読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lotus memories.

ダイビング、旅行、それからカメラ

NIKONOSⅢ襲来

閑話休題

 

ダイビングの話を書き飽きました。

のでフィルムカメラの話。

 

f:id:qggywo:20170128001402j:plain


 なんだか手持ち無沙汰で毎日過ごしていたときに部室でニコノスⅢを見つけたのが運のツキ。雨の中カメラのキタムラへ行ってフジのISO400のフィルムを詰め込んだ。

 しかしこのニコノスⅢはレンズの距離計がずれていた様子。ピントが全然思ったところへいかない。

 

f:id:qggywo:20170127232921j:plain

 手前のモミジを狙ったんですけどね。ピンは後ろの方へ行ってしまってる。ピンがあってるところは綺麗に解像してそう。

 

f:id:qggywo:20170127233016j:plain

 これは絞って撮ったのか偶然ピントが合ってる。ケラレはフードのせい。

 

 

f:id:qggywo:20170127233500j:plain

 これは無限で撮ったつもりだけど、すごい近くにピンがきてる。でも色の発色は綺麗だと思う。

 

 

f:id:qggywo:20170127233630j:plain

  距離計がずれているだけかと思いきやそうでもない?左側の木はピンがずれているけど右の塀と石垣にはピンがきてる。距離計がずれているとかそんな次元じゃなくレンズが歪んでしまってるのか、マウントが歪んでるのか。

 シャッターに粘りがあってコマ抜けもある。そうしてニコノスⅣが手元に舞い込んでくるのであった・・・